『Amazonプライム・ビデオ』の特徴は? どんな人におすすめか解説!

今回の記事では、動画配信サービスの一つであるAmazonプライム・ビデオについて、特徴や登録方法などを徹底解説していきたいと思います。

非常に人気の高い動画配信サービスであるため、すでに加入している方や、周りで加入している人も多いのではないでしょうか?

ダウンタウンの松本人志さんが出演しているCMも、とても印象的だったと思います。

Amazonプライム・ビデオに契約するか悩んでいる方や、どんなサービスか知らない方のための説明をします

Amazonプライムビデオはこんな人にオススメ!!

  1. すでにPrime会員になっているもしくは検討している人
  2. 定額動画配信を思う存分楽しみたい人
  3. Amazonオリジナルコンテンツが気になる人

Amazonオリジナルコンテンツは最近ですと、松本人志さんのお笑いの番組や、Amazon制作のオリジナル作品が続々配信されています。

Amazon Primeビデオの特徴

ここから特徴について説明していきます。いくつかありますので順番に。

Amazonプライム・ビデオの特徴を解説する前に

まずは、Amazonプライム・ビデオに加入するメリットを説明する前の大前提として確認しておいてほしいことは

「定額配信で見放題を利用するにはAmazon Prime 会員である必要がある」

ということです。それだけは最初に抑えておいてくださいね。

ですのでプライムの特典の一つであるとご理解ください。

動画配信サービス以外にも、様々な特典を受けられる!

最初にこれかと思うかもしれませんが、どうしても言っておきたいので言っておきます。

会員になると御存知の通りAmazonで商品を頼んだ際に、お急ぎ便を無料で利用することが可能となります。

その他にも、音楽ストリーミングサービスの「Amazon music」など、様々なサービスや特典を受けられます。

これだけ特典が多いと、一度Prime会員になってしまうと抜けられなくなってしまいます(笑)

それくらい充実度の高いサービスです、アマゾン・プライム会員は。

圧倒的なコストパフォーマンス

特徴は、圧倒的なコストパフォーマンスです。Amazonプライム・ビデオは、月額500円で利用することが可能です。

同じ動画配信サービスであるU-NEXTが月額1990円、Huluが月額1026円という値段設定になっています。

2社を比較しても、圧倒的に月額利用料金が安いということがわかるかと思います。

先ほど説明した全ての特典を、月額500円で利用できると考えると、衝撃の値段だと思います。

充実の見放題ラインナップ

 

値段が安いにもかかわらず、ビデオサービスのラインナップはとても充実しています。

映画、ドラマ、アニメなど、幅広いジャンルに対応しており、最近はプライムビデオのオリジナル作品も続々増加中です!

映画館までは行かなかったけれども観たかったんだよねーーというレベル作品が観られるのが個人的にはとても価値があります。

こんな点からも、人と映画やドラマ作品の出会いの接点が増えるまさに時間泥棒のサービスです

実はレンタル・購入ならば実は会員でなくても利用可能!

新作・準新作の作品は実は定額配信に含まれておりません。

ですので、どうしても観たい場合は作品毎にレンタルするか購入する必要があります。

レンタルの場合はだいたい1作品399円位から、購入の場合は2000円などから購入ができますよ。

当然ですが、レンタルの場合は視聴の期間制限があり、購入すると無期限で観ることが出来ます。購入ですからね。

なお、このレンタル・購入に関してはPrime会員ではない普通のアマゾン会員で利用できます!

以外に知られていない?豊富なPrime Video チャンネル

見放題作品には映画、ドラマ、アニメなど多くの作品が含まれております。しかし追加で各種ジャンルに特化したチャンネルが用意されています。日本映画や、洋画に強いチャンネル、NHKオンデマンドや子供向けなど、Primeビデオのライナップを自分好みに更に強化するような役割をします。

もし自分の好きなチャンネルがあれば、合わせて登録すると、より充実した動画ライフを送れること間違いなしです!

現在提供されているPrimeVideoチャンネルを紹介します。

チャンネル名月額(円)Primeビデオとの
合計金額(月額)
キャッチコピー&説明
NHKオンデマンド¥990¥1,490見逃した番組から過去の名作まで約7000本が見放題
シネマコレクションby KADOKAWA¥396¥896誰もが観る名作から掘り出し物まで
ブンデス・ポルトガルLIVE¥999¥1,499ブンデスリーガ毎節全試合とポルト戦を中心に配信
シネフィル+WOWOW¥390¥890映画とドラマを愛する人へ本当に観てほしいラインナップ
日本映画NET¥550¥1,050日本映画を代表する映画作家たちの話題作をラインナップ
大阪チャンネルセレクト¥407¥907お笑いライブ、NMB48、全国のバラエティ番組が見放題
JUNK FILM by TOEI¥499¥999テレビでは観られないお宝作品が目白押し
時代劇専門チャンネルNET¥550¥1,050時代劇専門チャンネルで絶賛放送中の人気作が集結
STAR EX DRAMA & CLASSICS¥990¥1,490最新HBO海外ドラマとスターチャンネルおすすめ映画
dアニメストア¥440¥940懐かし、名作からTV放映中まで、アニメが見放題
テレビ東京ビジネスオンデマンド¥550¥1,050テレビ東京の経済番組、ドキュメンタリーが見放題
マイ☆ヒーロー¥499¥999君のヒーローは誰だ!ヒーローモノのチャンネルです
T.LEAGUE¥198¥698Tリーグ(卓球)公式機全試合ライブ配信
アジアドラマチャンネル¥880¥1,380韓国・中国・台湾などの注目ドラマを豊富にラインナップ
バスケットLIVE for Prime Video¥300¥800B.LEAGUE2019-2020B1全試合ライブ配信
+松竹¥330¥830みなさまの生活に松竹の名作、話題作をちょい足し
ニコロデオン¥440¥940海外で大人気のキッズ&ファミリー向けチャンネル
History¥330¥830世界最大の歴史エンターテイメント
NHKこどもパーク¥397¥897NHKで人気のキャラクターがいっぱい
オススメなPrimeVideoチャンネルBest3
  1. 今ではなかなか民放では放送されないような内容のJUNK FILM by TOEI
  2. 子供がいるのでNHKオンデマンド
  3. 日本映画の名作が集まった松竹+

Amazon Primeへの登録はこちらから

サービスの詳細

次は、Amazon プライム・ビデオを利用するにあたって、月額料金や動画数、デメリットなど、様々な観点から詳細をまとめていきたいと思います。

月額料金

Amazonプライム・ビデオを利用するためには、Amazonプライムに登録することになります。

Amazonプライムの利用料金は月額500円(税込)年間プラン4900円(税込)です。

つまり、年間契約にすることによって、月額は約400円になります。

長期的に利用される方には、年間プランでの契約をおすすめします。

学生にはPrime Studentをチョイス

また、学生向けのプランも用意されていますのでチェックしてみて下さい。

お得な値段でプライム会員としてサービスを利用できるため、非常におすすめです!

無料トライアルもありますよ。

動画数

プライム・ビデオの動画本数は、公式サイトの情報からは確認できませんでした。

したがって韓流作品の数も特定できないです。

しかし、推定では1万~2万作品ほどではないかと言われています。

無料期間

Amazonプライムの無料期間は30日間となっています。

申し込みに関してはアマゾン公式サイトから行うことができます。

主な韓国ドラマ作品

プライム・ビデオの主な韓国作品としては、「トッケビ」「IRIS」「トンイ」などが挙げられます。

多くの韓国ドラマ作品も配信しています。またアジアドラマチャンネルを契約すると更に視聴できる韓国ドラマが増えます。

また、チャンネル契約しなくても気に入った作品のみを

アジアドラマチャンネル内では個別でレンタルも可能です!

いろんな利用方法がありますので試してみて下さい!

デメリット

動画配信サービスに関して、他社と比較すると、動画の本数が少ないというデメリットがあります。

Amazonプライム・ビデオの見放題作品数が1万~2万作品と推定されているのに対して、Huluは6万本以上、U-NEXTは10万本だそうです。

ですが、全体の作品本数よりもむしろアプリの使いやさや自分の見たい作品があるかどうかで決めてもらったら作品の数はそこまで気にしなくて良いと思いますよ!

スマートフォンアプリもシンプルで分かりやすいですし、

Amazonがやっていいるサービスなので不満は全くありません!

【サービスの登録・解約方法】

それでは実際にサービスに登録・解約する際の手順を説明していきたいと思います。

登録について

Amazonにアクセスし「プライムを始める」をクリックしてスマホの場合は、サイト内の「プライム」をタップ

②「30日の無料体験を試す」をクリック

③「Amazonアカウントを作成」からアカウントを作成後、ログインする

退会について(URLリンクあり)

退会については、リンクから退会ページにアクセスしていただき、キャンセル方法に従って退会できます。

まとめ

今回はAmazonプライム・ビデオについて、記事にまとめました。

改めて調べていく中で、コストパフォーマンスがよく、気軽に始められる動画配信サービスであることが分かりました。

読んでいる方の中にはアマゾン会員の方が多いと思いますので、利用するハードルはだいぶ低いと思います。

無料期間を使って、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました