俳優イ・ジョンヒョンの出演ドラマや2020年現在の最新活動状況は?

俳優女優

 

K-POPアイドルと言えば、日本では殆どの人が、キレキレのダンスを踊り、歌唱力がとても高いグループを想像すると思います。

 

けれども、韓国の歌謡界には、多くのバンドグループが存在することをご存知ですか?年齢も、日本で人気を得ているアイドルグループに所属するメンバーと同じ、10代後半から20代前半で活躍しているグループが殆どです。

 

 今回の記事では、日本で最も知名度が高い韓国のバンドグループと言っても過言ではない、CNBLUEのメンバーとして活躍した俳優、イ・ジョンヒョンについて紹介したいと思います。

 

 

プロフィール:

 

  • 本名:イ・ジョンヒョン (이 종현, Lee Jonghyun)
  • 生年月日:1990年5月15日
  • 身長:182cm
  • 体重:明記無し

 

幼少期は日本に在住

 姉が2人おり、末っ子でありながら長男であるため、家族に特に大事に育てられたというイ・ジョンヒョン。4歳から8歳までの幼少期は、日本(大阪・京都)に住んでいたことから、韓国に帰国した当初、韓国語を上手く話すことができませんでした。そのため、実際の年齢よりも1年遅らせて小学校に入学したそうです。

 

小さい頃から柔道の実力者

 小学校入学後からテコンドーを、そして中学生の時に柔道を習い始めました。高校生の時、地区大会で優勝する程の実力を持っていたそうですが、自身よりも下の階級の選手に負けてしまいました。この敗戦がきっかけとなり、柔道の道を進むことを断念。他に夢中になれるものを探していた時、漠然と音楽を始めようと思ったそうです。

まず、音楽の基礎と言われているピアノを習いましたが、偶然エリック・クラプトン(イギリスのミュージシャン)がギターを演奏する姿を観たことがきっかけで、ギターを学び始めました。学業と共に音楽に関する学びを深めるため、ソウル公演芸術高等学校に進学しました。

 

SNSなど(インスタ・ツイッター・ブログ):

 

イ・ジョンヒョンの元公式Instagram:

https://instagram.com/cnbluegt?igshid=zqwe9tvulvuy

 

 イ・ジョンヒョンは、自身の公式のInstagramを開設しています。

自己紹介を書くことができる欄には、もともと「ただ、あれこれしながら楽しんで暮らそうとしている人です」と書かれていました。日常の写真を投稿しながら、ファンとコミュニケーションを取るための場所として設けられていました。

けれども、自己紹介文を含め、現在は彼が投稿した全ての写真が削除されています。

 韓国のメディアは、2019年3月15日午前9時の時点で、投稿されていた全ての写真が削除されていたことを発表しました。

当日、午前8時にはまだ削除されていませんでしたが、前日の3月14日に、ニュースで報道された

「8ニュース」(下記で説明)の影響によるものであると考えられています。

 

 

イ・ジョンヒョンの公式Twitter (ファンサイト):https://twitter.com/cnljhdotcomjp

 Twitterで「イ・ジョンヒョン」と検索したところ、彼自身のアカウントを見つけることはできませんでした。その一方で、彼の活動を懸命に応援する日本のファンが運営するアカウントを見つけたので、上記にURLを添付しています。過去に、様々な不適切な言動や行為で世間を騒がせたイ・ジョンヒョンですが、彼が日本での活動を再開することを望むファンが多くいることが分かりました。

 

除隊:

 

 2018年8月7日に、電撃で入隊したイ・ジョンヒョン。

韓国では、健康状態などに特に異常が無ければ、全ての男性が、満30歳になるまでに現役で入隊する必要があります。彼の年齢を考慮すると、そろそろ入隊するのではないだろうか…?と、当時メディアは報道をしていました。

けれども、事前に事務所から入隊に関する情報の通知が無かったため、報道陣やファンを含め、入隊日を知ることができませんでした。

 

 入隊日当日、イ・ジョンヒョンは自身のInstagramに「行ってきます」というメッセージと共に、短くカットした丸坊主姿の写真を投稿していました。

親しい友人(Block Bのジコや EXOのチャニョルなど)と、入隊前に楽しい時間を過ごした様子が伺える写真も、数枚アップロードされていました。

イ・ジョンヒョンの所属事務所であるFNCエンターテイメントは、彼が陸軍現役兵として入隊することのみ報告し、入隊場所や時間については非公開である旨を伝えました。

 

2020年3月25日、イ・ジョンヒョンは陸軍での軍服務を無事終了させ、満期除隊を迎えました。新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、ファンのお迎えなどのイベントは全て禁止されていることから、彼の除隊姿などはキャッチされていません。

 

俳優活動(ドラマ・私たち結婚しました・やってきたファミリー):

出演ドラマ:

2012年「紳士の品格」:コリン役

 

「紳士の品格」は、高校時代の同級生であり、少年のまま紳士になりきることができない、40代の男性4人の友情と恋愛をコミカルに描いた作品です。韓国を代表する俳優であるチャン・ドンゴンの12年ぶりのドラマ復帰作ということで、当時話題になった作品でした。

 この作品で、イ・ジョンヒョンは、アメリカ生まれ・日本育ちの韓国人であるコリンという役柄を演じました。コリンは、自身の本当の父親を韓国で捜していました。彼の実の父親であるキム・ドジン役を演じたのは、チャン・ドンゴンでした。初めて俳優に挑戦したイ・ジョンヒョンに、チャン・ドンゴンを含む先輩俳優陣は、温かく接したそうです。そのため、イ・ジョンヒョンは撮影をする日が待ち遠しかったとコメントしていました。

 

2015年「オレンジ・マーマレード」:ハン・シフ役

 

 人間とヴァンパイアが共存する世界となった現代。幼い頃から、ヴァンパイアとして生まれてきたことにより、辛い経験を沢山してきたマリ(ソリョン from AOA)。次の転校先では正体を隠そうと、常に目立たないように過ごしていました。けれども、登校中に偶然出会ったチョン・ジェミン(ヨ・ジング)が同級生であることを知り、彼のことが次第に気になり始めます。その一方で、ジェミンもマリに惹かれ始めるのですが…。

 インターネット上でのウェブ漫画が原作となっているこのドラマは、シンクロ率が気になって視聴した人が多くいたと言われています。記録した最高視聴率は、約4%であったことから、韓国であまり人気を得たドラマと言うことはできないと思います。

 イ・ジョンヒョンは、朝鮮時代には文官の息子であり、優れた剣術の持ち主であり、現代ではヴァンパイアとして過ごすハン・シフ役で出演しています。

 

バラエティ番組:

2015年「私たち結婚しました」:コン・スンヨンと仮想夫婦

 

 2008年に韓国で放送が開始したこのバラエティ番組では、芸能人同士が仮想結婚をし、共同生活を送ります。

日本でも積極的に再放送されている番組で、韓流に興味を持っている人ならば、必ず観ている番組の1つであると思います。

 

 イ・ジョンヒョンは、2015年にこの番組に初めて出演しました。仮想夫婦を演じた相手は、2012年に芸能界デビューした女優のコン・スンヨンでした。

この番組を通して名前が知られるようになった彼女は、日韓で歌手活動を行っているK-POP女性アイドルグループ「TWICE」のメンバー、ジョンヨンの実の姉としても有名です。

 

CNBLUEとは?(メンバー(ヨンファ・ミニョク)・ 現在・脱退・人気・歌詞):

CNBLUE: 2010年1月16日に韓国でデビューした3人組のロックバンドです。

メンバー:

 

チョン・ヨンファ (정 용화, Jung Yong-Hwa):

生年月日:1989年6月22日

 

 グループではリーダーを務め、メインボーカル、ギター、キーボード、シンセサイザー、ラップを担当しています。韓国で最も過酷な部隊と言われている海兵隊に自ら志願し、見事合格。無事に除隊し、現在は楽曲提供などを積極的に行っていると言われています。

 

カン・ミニョク (강민혁, Kang Min-Hyuk):

生年月日:1991年6月28日

 

 グループではドラムを担当しています。俳優としても懸命に活動しており、様々な韓国ドラマに出演しています。

 

イ・ジョンシン (이정신, Lee Jung-Shin)

生年月日:1991年9月15日

 

 グループでは、ベースとラップを担当しています。音楽活動だけでなく、日本でも人気を得ていたK-POP女性アイドルグループの4minuteのミュージックビデオ「Heart to Heart」への出演経験もあります。また、音楽番組でMCを担当していたこともありました。187cmというモデル並みの高身長活かして、多種多様なスタイルのファッションを着こなしていました。ファッションに興味を持つ若年層が多い韓国では、毎週異なる彼の服装に興味を持つ人が多かったと言われています。

 

元メンバー:

 

イ・ジョンヒョン (이종현, Lee Jong-Hyun)

 

 グループでは、ギターとヴォーカルを担当していました。また、作詞作曲も積極的に手がけていたそうです。2019年8月28日に、自身の過去の不適切な言動や行為(下記参照)から、他のメンバーに迷惑をかけるとして、グループを脱退しました。

 

女性YoutuberにInstagramでDMを送付

 

 韓国で男性を中心に人気を得ている女性Youtuberのパク・ミンジョンさんに、私的なメッセージを送ったことが明らかになり、 論議を呼びました。

 

「Youtubeよく観ています。面白い動画を沢山アップして下さい。お腹の肉、とても可愛い」

 

 上記のようなメッセージを、自身の公式のアカウントで送付したというのです。このメッセージを受け取ったパクさんは「え?本当にCNBLUEなの?」という内容の書き込みと共に、メッセージ欄のスクリーンショットをSNSで公開しました。メッセージの内容が決して良くないため、複雑な気持ちになったファンが多くいたと言われています。また、このYoutuberが、売名のようにイ・ジョンヒョンから受け取ったDMを広めたことで、彼女は自分自身の広告に繋がるネタになり、イ・ジョンヒョンは上手く利用された形となりました。

 

8ニュース

 

 2019年3月14日、イ・ジョンヒョンは、チョン・ジュニョンら複数名で参加していたグループチャット、またはチョン・ジュニョンとの1:1のトークで、性行為を盗撮した動画を受信し閲覧、また不適切な会話を続けていました。

 

 当初、イ・ジョンヒョンが所属するFNCエンターテイメントは、友人の1人であるチョン・ジュニョンと連絡を取り合っていただけであり、事件とは関係が無いと発表していました。

けれども、彼のトーク画面のスクリーンショットが公表され、噂のグループチャットのメンバーであったことが明らかになりました。

 

 これらの報道を受け、自身が所属するCNBLUEの他のメンバー3人に迷惑をかけるとして、本人の意思で脱退を決意したそうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、俳優イ・ジョンヒョンについて紹介しました。

無事除隊したイ・ジョンヒョンですが、上記で紹介した女性に関連する事件関わっていることから、芸能界復帰は難しいのではないかという声が多数上がっています。

今も変わらず応援しているファンはいる反面、複雑な気持ちにならざるを得なかったファンもいるでしょう。彼の今後を見守りたいと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました