よくおごってくれる綺麗なお姉さんの主題歌や挿入歌(OST)を紹介!

よくおごってくれる綺麗なお姉さんの主題歌や挿入歌(OST)を紹介!

2018年、韓国で年下男子シンドロームを巻き起こした話題作「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」を知っていますか?人気ドラマ今年の人気ドラマ「愛の不時着」に出演している、ソン・イェジンが出演していることで知った人も多いかもしれませんね。

 

「2018年最も話題になった韓国ドラマ」1位に選ばれたドラマですが、実はドラマだけでなくOST(オリジナルサウンドトラック)も人気です。

 

今回は、よくおごってくれる綺麗なお姉さんのOSTについて詳しくご紹介します!

よくおごってくれる綺麗なお姉さんとは?あらすじを紹介

あらすじ

最近仕事も上手くいかず虚しい毎日を送っている30代独身女性が、海外から帰国した親友の弟と久しぶりに再会し、彼に対して今までとは違う感情を抱き始める、年の差純愛ラブストーリー。

恋に落ちた男女の気持ちや変化を繊細にリアルに描いたストーリーが大きな反響を呼び、空前の大ヒットを記録。

2018大韓民国コンテンツ大賞ほか、数々の賞を受賞し、その人気は韓国のみならずアジア中でブームを巻き起こしました。

よくおごってくれる綺麗なお姉さんはOSTも人気!おすすめを3つ紹介

よくおごってくれる綺麗なお姉さんのOSTは、シンガーソングライターのレイチェル・ヤマガタと伝説的カントリー歌手タミー・ワイネットがボーカルとして参加。

そこに珠玉のBGMを加えた全10曲のクオリティの高いOSTとなっています。

それでは、劇中で使用された曲をご紹介します。

Something in the Rain – レイチェル・ヤマガタ

https://www.youtube.com/watch?v=u0F_AfZCeVI

 

アメリカのシンガーソングライター「レイチェル・ヤマガタ」が歌うこの曲は、ドラマのために直接作詞、作曲を手掛けたタイトル曲です。

 

歌唱と演奏にも直接参加しており、オールドポップな音楽がドラマの大人な雰囲気によく合っています。

 

ハスキーな歌声と独特な美しく切ないメロディがなんとも心に響きます。

La La La – レイチェル・ヤマガタ

https://www.youtube.com/watch?v=-Zpkd9rPd8k

 

この曲も「レイチェル・ヤマガタ」が歌っており、美しい歌声をピアノの旋律に乗せて美しく歌い上げました。

 

ドラマのジナとジュニのときめきがいっぱいのロマンスにぴったりの1曲です。

 

2人の甘い時間を過ごすシーンでも使用され、大人の雰囲気もありつつ心が和むような曲です。

Stand By Your Man – タミー・ワイネット

https://www.youtube.com/watch?v=BWrmDXS7vMM

 

伝説的カントリー歌手「タミー・ワイネット」が歌っているこの曲は、ジナの応援歌として流れた印象的な1曲です。

 

ドラマの序盤、ジナとジュニが赤い傘をさして歩くドラマの重要なシーンで使われ、視聴者の心を掴んだ曲ではないでしょうか。

OSTの購入方法と聴く方法を紹介!

よくおごってくれる綺麗なお姉さんのOSTは、以下の方法で購入したり聴くことができるので、参考にしてみてください。

 

オフライン購入(CD購入)

 

オンライン購入(データ購入)

  • iTunes Store

 

音楽ストリーミングサービス

  • Apple music
  • Spotify

まとめ

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」のOSTについて詳しくご紹介しました。

 

他のドラマのOSTに比べて曲数は少ないですが、すべての曲がドラマのシーンとぴったり合った名曲揃いです。ぜひ一度聴いてみてください。

 

またドラマもとても面白いので、まだの方はこれを機に観てみるのもいいかもしれないですね!

 

タイトルとURLをコピーしました