人気純愛ドラマ「愛の温度」のキャストやあらすじ、感想を紹介!

「愛の温度」のキャストやあらすじ、感想を紹介!全話視聴出来る方法も紹介!

 

年下男子ヤン・セジョンの胸キュン言動が韓国中をメロメロにした話題のドラマ!「浪漫ドクター キム・サブ」以来2度目の共演となったソ・ヒョンジンと繰り広げる、年の差純愛ストーリー。今回は「愛の温度」の視聴率、キャスト情報やあらすじ、ドラマの感想について紹介します!

 

ドラマ概要(視聴率)

「愛の温度」は2017年にパンエンターテイメントにより制作されたドラマで、最高視聴率は11.2%でした。

「愛の温度」あらすじ

大企業を辞め、夢であった脚本家のアシスタントとして働くヒョンス(ソ・ヒョンジン)は、後輩のホンア(チョ・ボア)に誘われてマラソンイベントに参加します。

そこで出会った料理人のジョンソン(ヤン・セジョン)は出会ったばかりのヒョンスに惹かれ、その日のうちに告白をしますが、からかわれたと不快に思うヒョンス。

後日、二人は距離を縮めていくもジョンソンのフランス留学をきっかけに離ればなれに。

5年後、思わぬ所で再会する二人の歯がゆくも愛らしいラブストーリーです。

「愛の温度」キャストについて

・イ・ヒョンス役…ソ・ヒョンジン

1985年2月27日生まれ。M.I.L.Kとしてアイドルデビュー後、女優へ転身後はロマコメの女王として数々のヒット作へ出演。

主な出演作品

  • 「馬医」
  • 「ゴハン行こうよ シーズン2」
  • 「また?!オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」
  • 「僕が見つけたシンデレラ〜Beauty Insaide〜

・オン・ジョンソン役…ヤン・セジョン

1992年12月23日生まれ。ファッションモデルとして活動後、2016年「浪漫ドクター キム・サブ」で俳優デビュー。ドラマデビューからわずか2年で本作の主演となり大ブレイク。

主な出演作品

  • 「師任堂、色の日記
  • デュエル〜愛しき者たち〜」
  • 「30だけど17です」

・パク・ジョンウ役…キム・ジェウク

1983年4月2日生まれ。モデルデビュー後「勝手にしやがれ」で俳優デビュー。「コーヒープリンス1号店」で人気を集め、数々のドラマや映画に出演。ネイティブ並の日本語を活かし、多くの作品で日本語を披露。映画「蝶の眠り」では中山美穂との共演で話題となった。

主な出演作品

  • メリは外泊中」
  • 「ボイス〜112の奇跡〜」
  • 「彼女の私生活」

・チ・ホンア役…チョ・ボア

1991年8月22日生まれ。「美男<イケメン>バンド ~キミに届けるピュアビート」でデビュー。2016年「モンスター」ではMBC演技大賞新人賞を受賞。

主な出演作品

  • 「馬医
  • 「インヨ姫」
  • 「別れが去った」

「愛の温度」サウンドトラック(OST)は?

胸キュンドラマにぴったりなOSTの数々をご紹介します!

오마이걸(Oh My Girl)_승희(SeungHee) _ You Are 

透き通った歌声が特徴的なスンヒさんが歌う「You Are」です。

スンヒさんはアイドルグループOh My Girlのメンバーで、2015年B1A4の妹分としてデビュー後は、その変わらない世界観や素敵な衣装で注目を集め、日本でも男女問わず人気のグループです。また2019年にはガールズグループのサバイバル番組「Queendom」にも出演し、グループの知名度を一気にあげました。

여자친구(G.FRIEND)_은하(EUNHA) _ 사랑 ing(LOVE ing)

「愛ing」を歌うのは人気アイドルグループGFRENDのウナさんです。

グループは2015年にデビューすると、その特徴的なダンスが話題となり大ブレイク!2016年におけるGFRIENDの1位獲得回数は、「Rough」の15冠と次曲「NAVILLERA」の14冠を合わせて29冠に輝き、当時の歴代ガールズグループ最高記録を打ち出しました。

Seven O’clock(セブンオクロック)_君だった君だし君のはず

バラード曲が印象的な曲ですが、日本語の歌が流れて驚かれた方も多いと思います。オリジナルでは韓国語で歌われているので、日本語版だけの曲のようですね。

Seven O’clockは2017年に韓国でデビューしました。グループ名には「一日を始める午前7時と、一日を終える午後7時に、皆に歌で幸せを与えたい」という意味が由来だそうで、今回の曲もその名にぴったりの曲ですね。

今年2月に日本公式ファンクラブも発足し、今後の活躍がますます期待されるグループです。

これらが収録されたサウンドトラックはCDショップなどでも販売されています!またここでは紹介出来なかった素敵な歌がたくさんありますので、ぜひ聴いてみてください。

「愛の温度」感想レビュー

見どころは何と言ってもヤン・セジョン演じるジョンソンの、恋にストレートな言動が魅力のドラマです。出会ったその日に告白する真っ直ぐさや、少し強引だけど優しさもあり、まさに理想の年下男子を演じています。

また多くの名言を生み出したことで話題になりました。繊細で詩的なセリフの一つ一つが心地よく、まるで小説を読んでいるかのようです。

さらに恋のライバルとして登場するキム・ジェウクも大人の魅力が満載で、年上男子と大人男子の違った魅力にキュンキュンしてしまいます。

訳:「愛の温度」は本当に印象深く見たから、私の人生最高のドラマ。

ジョングク(BTS)がこのドラマをオススメしていて、思いもよらずハマってしまった…「愛の温度」はセリフも美しくて、二人が合わない部分があるせいで苦労してしまうシーンたちがあって、心が張り裂ける…たぶんジョングクもそのシーンで泣いてしまったのかな…

全話を視聴するにはどんな方法があるの?

YouTubeやDailymotionは正規の配信ではありません。ドラマ放送も見逃してしまったという方にも、U-NEXTなら現在独占配信中!通勤・通学中など、時間や場所を気にせずに楽しめますね!

この機会に登録してみてはいかがでしょう。

まとめ

「愛の温度」を無料視聴出来る方法をご紹介しましたがいかがでしたか?

鉄壁年上女子と直感的年下男子の胸キュンシーン満載のドラマで、ドキドキな時間を送ってください。

 

無料登録で視聴してみる(U-NEXT)

タイトルとURLをコピーしました