上達の一つの道、韓国語スクールに通ってみよう(K Village Tokyo)

CMなどでよく見かける「英会話のNOVA」など英語を学べる塾はたくさんありますよね。

では、韓国語が学べる塾は??実はCMや広告をよ〜く見ると書いてはあるのです…

皆さんがご存じのNOVAやECCは韓国語コースもあるのですよ。

他にも韓国語を専門で学べる塾があるのですが少しだけ今回紹介します。

韓国語教室とは何?どんなところ?K Villageについて紹介

では先程から話している専門の韓国語塾とは、どんなところ?と想像するの難しいかもしれませんが…

英会話塾とあまり変わりません。

私はK Villageという塾に通っていましたので体験を交えてその価値を紹介します。 

 

コストがとても安い

韓国語専門教室は英語教室と比べ1000円〜2000円弱、安く通うことが出来ます。

費用が安いので気軽な気持ちから始められるのも専門塾の特徴かと思います。

例えば、K Villageはグループレッスン1回500円・個人レッスン1回3000円とリーズナブルです。

しかし、韓国語専門の教室数はまだあまり多くないので近所に無かったり、あっても1教室しか無いなんてこともあるかもしれません。

これからどんどん増えてほしいと思っています。

韓国人講師からの直接指導で発音をしっかり学べる

先生はもちろん韓国人の先生です。なので、発音が難しい韓国語を丁寧に学べます。

日本人にとって難しい、韓国語の発音。例えば、日本語の「オ」は一つですよね。韓国語は「オ」という発音が2種類あるのです。

しかも発音が違うだけで意味が全く違うなんてこともあります。

この発音の違いは、日本人にとってなかなか理解するのが難しいんですね。

韓国人の先生から学ぶと耳でも覚えられ、とても身に付くことが出来ると思います。

希望や目的に合わせたレッスンスタイル

グループレッスンの場合、大体6,7人くらいで開講されます。

わからないことを訊けたり、先生もちゃんと一人一人の発音を聞き逃さず丁寧に教えてくれます。

受付時に韓国語の知識や実際に会話してみたりして、どのレベルの授業を受けていくか決めるので、グループ内に差が無く学べます。

個人レッスンは「おはよう。昨日は良く眠れましたか?今日は塾終わったらどこか行くの?」

なんて会話しながら学びます。笑い声が聞こえてきたり、とても楽しく授業をしてます。

もちろん会話の流れは、この日覚える言葉などを使った会話なので、会話しながら学べるという授業です。

最初の基礎はグループレッスンでしっかり学び、応用できる頃は個人レッスンで会話をするというのも良いと思います。

語学だけじゃない交流会で会話スキルアップ

専門塾では交流会なども開いています。韓国料理を食べたり、お話ししたり…

韓国と日本の違いや日本に住んで驚いたことや穴場な観光地など、授業とは違う話が聞けたりします。

その他にも韓国の料理教室を開いていたり、韓国旅行の婚活なんてことも開催してるんです。塾で習った言葉を活かし楽しめる場所がたくさんあります!!

他で開催している交流会に個人で行くのは不安だったり緊張しますよね…

でも塾が開催するイベントはグループで一緒だった人や先生がいるので安心です。

是非たくさん参加して韓国語を話せる友達を作りましょう!会話をすることは、とても成長に繋がることだと思います。

そして韓国語の専門塾は新宿や新大久保にあることが多いのです。新大久保といえば、韓国グルメ・韓国コスメ・韓国アイドルなどですよね!韓国語を学んだ帰りに韓国気分が味わって帰るなんてことも出来ます。

せっかく通うなら、一日韓国気分を味わえる場所を選んでみるのも、どうでしょうか?

びっくり!カフェが学習室?

ここまでは皆さんが知ってる塾をご紹介しました。が、実はカフェで韓国語が学ぶことができる方法もあります。

カフェ授業専用の語学学習アプリ「Flamingo」というのがあり、予約や連絡ができます。

普通の街中にあるカフェで会話をしたり、ホワイトボードの代わりにノートに書いて説明してくれたり、これまた楽しく勉強ができます。

Flamingoは先生の写真やプロフィール、教えるジャンル、授業出来る時間などが載っていますので、自分に合った先生と空いてる時間に学習することができるのです。

普段お仕事している方や家事や育児の隙間時間など毎週や毎月決められた日時に行かなければならないことが難しい方にはピッタリではないでしょうか。

まとめ

語学学習は独学で進めることは可能です。一見、お金をかけない独学が良いと思われるかもしれませんが、塾に通うことでの得られるメリットはいろいろあります。

一緒に勉強する友人や、直接韓国語を話す機会が得られるという点などです。

他にもたくさんの塾があります。近所の塾、韓国語の活用先、学ぶきっかけなど、詳しくネット検索すると自分に合った塾を見つけることができると思います。是非、探してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました