「ハートシグナル3」ソ・ミンジェ、チョン・イヌを選択…!?

「ハートシグナル3」ソ・ミンジェ、チョン・イヌを選択…イ・ガフン→イム・ハンギョル「交錯したシグナル」

 「ハートシグナルシーズン3」8人がデートした後の選択が分かれた。

 27日午後放送されたチャンネルAの芸能番組「ハートシグナルシーズン3」では、入居者の様々なデート現場が描かれた。この日、女性が送信したチケットの映画が公開された。

先だって「アバウトタイム」は、チョン・アンナと明らかになり、「ノートパソコン」は、推理団が皆パク・ジヒョンと推測した。残り「猟奇的な彼女」と「8月のクリスマス」の主人公の正体に注目が集まった。

チョン・イドン、チョン・アンナのデートの後に公開されたデートは「ノートパソコン」の主人公パク・ジヒョンとキム・ガンヨルの出会いだった。二人は一緒に制服を着て遊園地デートをすることになったし、パク・ジヒョンはデートのためにお弁当を用意して目を引いた。

 キム・ガンヨルはお弁当を見た瞬間から、かつてない反応を見せ、「これが本当に簡単にできることじゃないよね。ちょっとすごいと思う」と言って、積極的にデートを楽しんだ。苦手な乗り物もパク・ジヒョンのために挑戦して、二人は一層より近づいた。回転木馬前で記念写真を撮ることになったキム・ガンヨルは「抱いてみるよ」とパク・ジヒョンの肩を包み皆を驚かせた。

 そのあと一緒にした食事で、二人はお互いの恋愛観を共有した。キム・ガンヨルは「話が通じて、したい話を全てしてみた」と言いながら 「(デートに)君が来たらいいなと思った」と率直に明らかにした。

https://www.dispatch.co.kr/2082914

 

次のデートは「猟奇的な彼女」の主人公イ・ガフンとイム・ハンギョルのデートでした。イ・ガフンはイム・ハンギョルにカフェでおもちゃのロボット組立を提案他愛もない話を続けていました。イ・ガフンはシグナルハウスの生活についてイム・ハンギョルに「考えが変わることもあったり、大変な時がある」と率直な心を表わしています。

 

続いてイ・ガフンとイム・ハンギョルはローラースケート場に向かいました。二人は後を絶たない笑いでローラースケート場を縫ってたのしい雰囲気を演出し、意外なケミを発散する二人の姿に推理団はワクワクしながらも、混乱していたようです。続いてイム・ハンギョルはソ・ミンジェの考えを、イ・ガフンはチョン・イヌの考えを率直に打ち明けて真剣な会話を続けました。

 

先週に続いて、チョン・アンナ、チョン・イドンのデートが続く。チョン・イドンは、自分が作成した作品の写真を見せて興味をシェアし、二人は「動物」という共通の関心をテーマに、お互いを理解していきました。チョン・イドンは「すべてが良かった」とチョン・アンナがリードしたデートの感想をコメントしています。

 

最後に、「8月のクリスマス」の主人公ソ・ミンジェ、チョン・イヌのデートが公開されました。二人は一緒にモノクロ写真を撮ってぎこちない雰囲気を解放しました。続いて二人はお互いにではなく、各自希望する人の心が気にと率直に打ち明けて、お互いを「同盟」と考えた。

 

ソ・ミンジェは、次のデートはイム・ハンギョルとしたい願望を一気に表わし、チョン・イヌは第一印象が良かったパク・ジヒョンと公式デートをしてみたいと明らかにしました。続いてチョン・イヌはパク・ジヒョンが自分をどのように考えるかについて興味があったようです。ソ・ミンジェはチョン・イヌに「心が傾く方がいる場合は確かに表現して」と助言し、チョン・イヌはイム・ハンギョルとの会話をもとにアドバイスし、ソ・ミンジェの心配を軽減しました。

 

 デート後に全出演者は妙な雰囲気を醸し出したし、入居者のラブラインが公開された。キム・ガンヨルとパク・ジヒョンは、お互いを指名し、チョン・イドン、チョン・アンナもお互いを指名し、お互いのデート相手にシグナルを送った。

 

イム・ハンギョルはソ・ミンジェを指名しましたが、ソ・ミンジェがイム・ハンギョルではなくチョン・イヌを選択し、すべてを衝撃に陥れた。チョン・イヌはパク・ジヒョンを選択し、イ・ガフンはイム・ハンギョルを選択、今後の変化に気がかりなことが多くなってきました。

 

今後も目が離せませんね!

 

ABEMAプレミアムでハートシグナル3を観てみる

タイトルとURLをコピーしました