BLACK PINK、レティー・ガガ新アルバムに参加…「사워 캔디(Sour Candy)」

2020.04.23 Dispatch

[ソウル=Yonhapnews]
オボラム記者=ガールズグループ「BLACK PINK」が世界的なポップスターレディー・ガガの新アルバム収録曲を共同で作成した。

22日(現地時間)レディー・ガガが自身のツイッターに公開した6th「크로마티카(Chromatica)」のトラックリストによると10番トラック「사워 캔디 (Sour Candy)」の横には「위드 블랙핑크(With BLACKPINK)」と表記されていた。

この日ビルボードはレディー・ガガのツイートを言及しながら「16の曲に構成された크로마티카’Chromatica’ではガガがスーパースターアリアナ・グランデ、KPOPスターのBLACKPINK、伝説的なポップアイコン エルトン・ジョンをはじめとする全ての新しい協力者たちとともにしたことを見ることができる」と伝えた。

元々「크로마티카(Chromatica)」は4月10日に公開する予定だったが、新型コロナウイルスの拡散で発売を延期した。確実な発売日はまだ公開していない。

BLACKPINKは2018年ユニバーサル傘下レーベルのインタースコープ・レコードと契約し、本格的にアメリカに進出した。

去年の4月には彼女たちの「킬 디스 러브 (Kill This Love)」がアメリカビルボードメインシングルチャートの「HOT100」で41位、メインアルバムチャート「ビルボード200」で24位にそれぞれ上がり、国内のガールズグループ史上最高記録を打ち立てた。

BLACKPINKはデュア・リパの「키스 앤드 메이크업 (KISS AND MAKE UP)」にも参加し、世界的なポップスターとのコラボを経験したことがある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました